スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

田舎へ帰ろう(笑)




ひたすら出会いの神様に見放されない日本一周旅。




昨日も凄まじかった(笑)




ただいま秋田県より大曲におります。




大曲は無駄に僕の関係者多いんですよ。




今回、サックス界の革命児で、大曲出身の石山さんに大曲の見所を聞いたんです。




そしたら、









山、田んぼ、空。





ちなみにフェラガモって言葉は禁句だよ。






って答えが返ってきました。




何でフェラガモダメ!?笑



そんな素敵な大曲。





夜行バスで朝7:30に着いたので、3時間くらいウロチョロしたけど何の店もなく(笑)



秋田の壮大さを目の当たりにします(笑)





その後、イマジンの社長の大親友であるげんさんと合流。


なんとイマジン社長も大曲出身で、げんさんとは3年前に社長と僕と3人で一緒にヨーロッパ旅行に行った仲です。



今、げんさんの家に泊めてもらってますが、げんさんは市役所を退職してからもなんかの役員で働いてまして、
昨日は仙台の人達を迎えての、


『田舎に帰ろう』ツアーの真っ只中。



僕は何も聞かされずに、仙台からお客さん来るから、それに紛れて一緒に観光しよう。




と言ってくださったので、行ったら、

なぜか『田舎へ帰ろう』ツアーの『スタッフ』に仲間入り(笑)



仙台の人達を、



『おかえりなさーい』



と言って迎えました(笑)



大曲の事は何一つわからないから、仙台の人に何を質問されても、どうなんでしょうねー?



なんて言ってしまってね(笑)



というか、秋田弁が全く理解できないから、もはや英語をリスニングするよりも大変なんですよ(これホント)




過酷な状況の中(笑)地元の木々でリースを作り、囲炉裏できりたんぽを焼き、朝しめたての比内鶏なんかをごちそうになりました。




夜はもちろん宴会になり、バイオリンの方が演奏するためにいらしてたんですが、
僕も自然な流れで演奏しました(笑)




無理にストリートミュージシャンしなくても、人が集まる場で自然に演奏できる機会をゲットできる。



これは完全なる運です(笑)



40人くらいいたのかな?


みんなあたたかい方々で、次はテレビで会いましょうー。

なんて声をかけてくださる方もいました(笑)




そんなこんなで、伝統行事である火祭り?の巨大紙風船上げ(写真3)も見れたし、秋田を大満喫しとります。






そして今日は久しぶりの辻井君と再会です。




やっぱり旅はいいのー。



小野雅也
http://www.onomasaya.com/
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

10 | 2017/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

オノマサヤ

Author:オノマサヤ
小野雅也  Saxophone Player

静岡県出身。
静岡市立長田南中学校卒業。
静岡市立高等学校卒業。
洗足学園音楽大学在学中。

サックスは中学から始め、
高校時代は自分の吹奏楽団を作り、数々のメディアに取り上げられた。


現在は都内のバーやレストラン、
ライブハウスで演奏活動を展開中。
アーティストのバックや録音にも携わり、各種メディアでも活躍中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。