スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自慢話の聞き方

世界一周の計画が着々とすすんでいます。




どこの国でもストリートライブはする予定ですが、ベトナムとラオスとタイとエチオピアで本番ができるかもしれません(笑)



今までの縁に感謝感謝です。







さてさて、題名の自慢話の件ですが。





僕はこんなにおしゃべりなのに、結構色んな人の秘密を握っています(笑)



最近気づいたんですが、自分意外と聞き上手なんじゃないか?
っていうアレです(笑)





相手の話を聞くっていうのは、自分の話を伝えることより難しいと思うんですよ。




その中に自慢話を聞く。


という事が意外と皆さんは苦手みたいですね。


でも僕は、自慢話聞くの大好きなんです。



自慢話の聞き方というよりは、自慢話の感じ方の問題ですね。




まず、自慢話をしてる時の目。
その人の目はその時の栄光気分になってキラキラしとるじゃないですか。


愚痴を話してる時の目よりも断然気持ちがええ。





そして次に、経緯を考える思考回路を作る。


自慢話ということは、ある程度の成功話なわけで。


その事が可能になった経緯を想像してみるんですね。


例えば、別荘持ってるんだぜ。みたいな話(笑)



その人は、なんの職業で、どうやって別荘を持てたのか。

っていうことをひたすら想像するんですね。


そうすると、自分がどうやったら別荘を持てるのかな?っていう気になってくるわけですよ。


そうなると、今自分の目の前に一番のアドバイザーがいるわけですな。


自慢話を話てる人は聞かれれば聞かれるほど嬉しいですから、

自慢話をひけらかす人間から、経験値を持った素敵な教師になるわけです。



自分が興味のない話だって、成功話に変わりないんですから、知っていて損はないのです。




龍馬伝なんか、坂本龍馬の自慢話をひたすら聞いてるようなもんなんですから(笑)





そんなわけで、自慢話ばっかりするような世の中になったら嬉しいな。

と願うこの頃です。



僕が海外で、本番やりたいって思って、声をかけてみようかなって思ってかけた人達がすぐに本番を作れそう。



と言ってくださるのは、僕の周りが自慢話をする人間で溢れてるからだと思うんです。





さて、練習の続きしよ。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

10 | 2017/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

オノマサヤ

Author:オノマサヤ
小野雅也  Saxophone Player

静岡県出身。
静岡市立長田南中学校卒業。
静岡市立高等学校卒業。
洗足学園音楽大学在学中。

サックスは中学から始め、
高校時代は自分の吹奏楽団を作り、数々のメディアに取り上げられた。


現在は都内のバーやレストラン、
ライブハウスで演奏活動を展開中。
アーティストのバックや録音にも携わり、各種メディアでも活躍中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。